男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




婚活体験談

男の婚活ブログ|スマリッジで出会ったハイビスカスさん編

海外結婚

こんにちは!

ゆうとです。

今回は、スマリッジで出会った女の子とのお話になります。

緊急事態宣言は出ていなかった頃のお話しですが、zoomが流行り出した頃のお話になります。初見はzoomお見合いから始まりました。

今回、スマリッジで出会ったお話になります。

ランキングに参加しているので、よかったらポチってください。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

スマリッジはこちら↓

スマリッジ

 

スマリッジはコスパ最強の結婚相談所です。コスパ最強ですが、サービス等も充実しています。

ゆうと:男の婚活ブログ|スマリッジで出会ったハイビスカスさん出会いまで。

スマリッジはデータマッチングで、毎月最大4名のお相手をご紹介してくれます。

もちろん、こちらからも検索でお相手を探すこともできるのですが、今回の女の子との出会いはデータマッチングでした。

婚活を始めて、たくさんの女性の方と会いましたが、なかなか、同じ年齢の女性と出会ったり、お付き合いしたことはないのですが、今回は同じ年齢ということで、心の中ではウキウキです。

zoomが流行り出した頃だったので、まずはzoomで!ということになり、zoomお見合いスタートです。

ゆうと:男の婚活ブログ|人生初zoomお見合い

人生初のzoomお見合い!

どうなることか?と心配もありましたが、仕事でzoomを使っていることもありスムーズに始まります。

お相手の女の子もお仕事でzoomを使っているとのことでスムーズに始まるのですが…

 

 

 

 

zoomお見合いが始まると、目がチカチカするんですよ。

 

 

 

 

 

何故、目がチカチカするのかと言うと…

 

 

 

 

 

 

 

ハイビスカスが僕の目に刺ささるんです!

 

 

 

今回のお相手の女の子はド派手なハイビスカスのTシャツをきていて、zoomを通して目がチカチカするのです。

 

 

 

 

そうなんです。今回、zoomお見合いの時の服がハイビスカスだったので、ハイビスカスさんという名前にしました。

 

服が全面、ハイビスカスなんで話が入ってきません…。

ずっと目がチカチカしてしまいます。泣

少しテーブルが低めなのか、低い位置にパソコンがあるのか、ヘソ付近より上が全て映っているのですが、ハイビスカスが目立ちすぎて、僕の目はチカチカしています。

話もなかなか、入って来ないのです。

※男性も女性も服装は大事ですよ。服装に困ったら↓↓


zoomお見合いの時は、家の中でなかなか難しい部分もあると思いますが、自分の後も映るんで、部屋の中はあまりごちゃごちゃしてない方がいいと思います。

たたみます。

チカチカするな~なんて思いながらも、話もそこそこ盛り上がりを見せます。オンライン婚活だし、かたっ苦しい服装でするのも変だと思うようになり、世間話や会社の事など、お話し順調です。

会社のお話しをした時にハイビスカスさんは、アパレル系と言っていました。少し気になったのはアパレル系でお仕事していて、何故、今日はハイビスカスの服を選んだのだろう?

ハイビスカスに罪はないのですが、そこだけ少し気になりました。

ハイビスカスの事を除くととzoomお見合いは順調でした。

なかなかオンラインのzoomお見合いだけでは、わからない事も多いし、お話しも盛り上がったので、近いうちに飲みに行きましょうということで、この日は終了となりました。

ゆうと:男の婚活ブログ|ハイビスカスさんと居酒屋へ

僕のいつものパターンですが、お仕事帰りに駅で待ち合わせて、駅近くの居酒屋さんへというコースです。

もちろん、居酒屋さんは予約してあるのでスムーズに入れるようにしています。

駅で僕が先に到着して待っていると…

 

 

 

 

 

 

 

 

(´Д` )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、ヒマワリやん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、でっかいヒマワリの絵がプリントされた服で登場しました。

 

 

 

 

 

 

しかも本気の方のヒマワリなんです。

可愛い感じのヒマワリではなくて、ゴッホが書いたようなヒマワリがプリントされたシャツで登場です。

本気のヒマワリの方です!

仕事帰りだし…

外見より中身が大事と言いますし、服装で人を判断するのは良くないこともわかっています。

でも、やっぱり、大事な部分と思うんですよね。

僕が二十歳くらいの頃、好きだった素敵な年上のお姉さんに言われた名言を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

「私に、ゆうと君の性格を変えることはできないけど、私はゆうと君の服装は変えることができるのよ」

 

 

 

この綺麗な年上のお姉さんと出会ったころは、いつも汚いジーパンを履いていて、キレイ系だったそのお姉さんに言われた台詞です。

なるほど!見た目は私好みに変えることができるという意味なんですが…。

結局、そのお姉さんにもフラれるんですけどね。笑

 

ゆうと:男の婚活ブログ|ハイビスカスさんと居酒屋へ

仕事帰りにハイビスカスさんと待ち合わせをした時に、本気のヒマワリがプリントされた服でハイビスカスさんが現れてびっくりしたと書きましたが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカートも花柄なんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカートの花は、なんて名前かわからないですが、Tシャツがヒマワリでスカートも花柄という着こなし!

 

「名もなき花」

 

と言えば映画や曲のタイトルのように聞こえますが、Tシャツがヒマワリでスカートも花柄という着こなしは、なかなかないと思います。

前回も書きましたが、

外見より中身が大事と言いますし、服装で人を判断するのは良くないこともわかっています。

でも…。

と思いながらも前向きになろう、予約もしてますからね!

ということで居酒屋さんに行くことになります。

ゆうと:男の婚活ブログ|居酒屋さん店内

2人で座って仲良く飲みだすと、楽しいんですよ。

話も盛り上がります!

ただ、ハイビスカスさんがトイレに行く時なんかは、見てしまうんですよね~。

やっぱり、花柄に花柄は、おかしいのです。

で、気になっていた仕事の話になると、ハイビスカスさんは「もごもごもご…」

時々、歯切れが悪くなるのです。

接客のお話しの時や、お給料とか、これから先のお話しの時は会話が弾むのですが、

社名になると「もごもごもご…」

 

 

 

 

 

お開きの30分ほど前になってようやく

ハイビスカスさん「アパレルって言ってしまったんだけど、ゆうと君の想像しているようなアパレルじゃないから言いにくいんだけど…」

僕「別に気にしないよ。これから仲良くなっていけそうだし、教えてよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイビスカスさん「ワークマンなのよ」

 

 

 

全然、いいじゃないですか!

アパレルっていう響きがよくて、接客して服を次販売しているから、ハイビスカスさんは、ついついアパレルと言ってしまったとのことですが、全然いいじゃないですか!

僕「正直に言ってくれたありがとう」

なんか、この時、めちゃ可愛い女の子だと僕は思ったんですよ。

なかなかの盛り上がりをみせた今回の居酒屋デート、なんと次回は、ハイビスカスさんのお家で手料理を作ってくれるという約束までしちゃいます。

ゆうと:男の婚活ブログ|居酒屋さんから駅までの道のり

楽しい居酒屋さんでの時間も終了し、次回のお家デートの約束もして居酒屋さんを出るのですが、やっぱり、少しTシャツがヒマワリでスカートも花柄というところが気になってしまいます。

駅で人が多くなると…、。

やっぱり気になるんですよね。

でも、この日は楽しくバイバイしました。

居酒屋デートが終わり、数日間、楽しくライン交換等は続きます。

そして、ハイビスカスさん家でのデート当日を迎えます。

夕方、ハイビスカスさん家近くの駅で待ち合わせて、駅前のスーパーで食材を買ってハイビスカスさんの家に向かうというプランです。

ゆうと:男の婚活ブログ|駅での待ち合わせから、お家まで

今日は、ハイビスカスさん、どんな服で来るんだろう…。

嫌な予感するよな~。

なんて思いながら待っていると…。

 

 

 

 

 

 

やっぱり!!

 

 

 

 

 

 

今日もハイビスカスさんは、花柄の服で登場でした。

上:青系の細かい花柄

下:白系の細かい花柄

色のチョイスはおかしいとかないのですが、目がチカチカするんですよ~。

ハイビスカスさん、自転車で駅まで来てくれたのですが、自転車の泥除けにも花のシールが貼られていました。笑

たたみます。

僕がハイビスカスさんの自転車を押しながらスーパーに到着です。

会話は楽しいんですよ。

色々と食材を見るのですが、色々と考えてしまいます。

僕の心の中:こんだけ、お花が好きだと食べ物も花とかだったらどうしよう…。

そういえば、昔、おじいちゃんが「食用菊」を食べていた光景が思い出されます。

 

 

 

僕の考えすぎでした。笑

 

 

ミートソースを作ってくれるということで、お酒にバケットと材料を買って、ハイビスカスさんの家に向かいます。

なかなか、ハイビスカスさんの家まで遠くて自転車を押して20分くらいかかりました。

ゆうと:男の婚活ブログ|ハイビスカスさんのお家にて

ハイビスカスさんは1人暮らしです。

羨ましいな~と思いながら、お家にお邪魔します。

綺麗なんですよ…

綺麗なんですが…

 

 

 

 

 

 

お家の中も目がチカチカするんです。

 

人それぞれなんですが、白い壁は白い壁として使う方が僕はいいと思うのです。

1つの壁は花柄で、もう1つの壁は星柄で装飾されているのです。

なかなか落ち着かないな~なんて思いながら、2人で楽しく料理スタートです。

もちろんハイビスカスさんが料理の主導権を握ってくれます。

僕は使う調味料や水を測ったりがメイン業務です。

ゆうと:男の婚活ブログ|ハイビスカスさんと食事とその後

家飲みですが、お酒を飲んで、美味しくできたパスタを食べながらお話しすると楽しいんですよね。

ワークマンのお話しも、めちゃ面白かったし、最近では、ワークマンプラスが人気なんていうことも聞きますもんね。

僕もワークマンの服を何着か持っています。

同じ年齢、同じ時期から社会人というところも、共感できるポイントでした。

食事も済んで、まったりしていると、ちょっとエッチぽい雰囲気になって…。

お風呂に入りましょうという事になります。

先にハイビスカスさんが、お風呂から出てくると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてzoomお見合いした時のハイビスカスの服は上下セットだったのですね!

 

 

 

 

 

 

なんと、始めてzoomお見合いした時のハイビスカスの服は上下セットだったのです。

ていうか、初めてのzoomお見合いはスェットだったんだね。笑

これは、口には出しませんでしたが、少し笑ってしまいました。

たたみます。

僕がお風呂に入るのですが、予想通り花柄のタオルとバスタオルが用意されていました。

お風呂から出て自然な感じでエッチになって、泊まっていいよということだったので、次の日を迎えます。

ゆうと:男の婚活ブログ|朝を迎えます。

日差しが入ってきて目が覚めます。

ちょっとした、いたずら心もあって布団をめくりました。

前の晩は真っ暗で気付かなかったのですが…

 

 

 

 

 

 

 

心の中でツッコミました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンツは水玉なんか~い!(心の声)

 

ハイビスカスさん、あんなに花柄が好きだったのにパンチーだけは、水玉でした。

しばらくして、ハイビスカスさんも起きたので、2人で朝マックに行って、その日は解散となりました。

ゆうと:男の婚活ブログ|その後の僕とハイビスカスさん

お付き合いという訳ではないのですが、何度か一緒に遊んだり、食事に行ったりは継続的にありました。

ハイビスカスさんの家に行くと、やっぱりチカチカして落ち着かないというのは継続的にありました。

ハイビスカスさんも気づいていたと思うのですが、部屋とか服装の趣向なんかが180度違ったような気がします。

ごちゃごちゃした感じが苦手で、シンプルに質素にしたい僕と、ハイビスカスさんは、どちらかと言うと、色々な事を賑やかにしたいタイプだったんだと思います。

そのまま、会う頻度が減っていき、連絡を取り合うことはなくなってしまいました。

ただ、1度、ハイビスカスさんとハイビスカスさんの友達、僕と僕の友達で海に行ったのですが、面白いことがあったので、ハイビスカスさん編番外編として、書こうと思います。

さいごに

すごくいい娘だったんですけど、最終的に悲しい結末となってしまいました。

今(2021年5月19日現在)、ふと思ったのですが、まだ結婚していないので、僕の婚活体験談は全て悲しい結末で終わってるんですよね。笑

いつかハッピーエンドの婚活体験談を書きたいと思います。

僕の過去の婚活体験談まとめ

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣