男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




婚活体験談

男の婚活ブログ|地獄のディズニーランド。シマウマさん編

海外結婚

こんにちは!

ゆうとです。

男の婚活ブログ|地獄のディズニーランド。シマウマさん編になります。

こちらのお話もコロナ前の夏のお話です。

今回のお話は友人の熊彦君カップルに誘われて、熊彦君と熊彦君と付き合って間もないケイちゃんがディズニーランドデートに行こうと予定していたところ、彼氏募集中のケイちゃんの友達も参加するということで、婚活中だった僕に声がかかりWデートすることになったお話です。

ブログランキングに参加しているので、よかったらポチってください。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

男の婚活ブログ|地獄のディズニーランド。参加メンバー

熊彦君

アラサー20代 熊に似ているのですが、その感じが何度、説明しても女子に伝わりません。熊に似てると女の子に説明しても、いざ会うと熊に似てないと、いつも言われます。ヒグマ、グリズリーというよりは「ぷーさん」ぽい熊です。 もともとサラリーマンでしたが転職し現在はガテン系の仕事をしています。

ケイちゃん

その頃は、熊彦君と付き合って3カ月も経っていません。顔は普通くらいで、女の子女の子したような感じのイメージです。ディズニーランドに行く前に1度、熊彦君に紹介されて飲みに行きました。

僕とケイちゃんの彼氏募集中の友達

僕は、この頃も絶賛婚活中。顔面偏差値は自称中の中。今日も八の字眉毛です。

ケイちゃんの友達、どんな女の子なんでしょうか。

熊彦君とケイちゃんの出会いはユーブライドでした。

ユーブライドは初月0円キャンペーン中です。

ユーブライド↓↓僕もたくさんの出会いがありました。


男の婚活ブログ|地獄のディズニーランドの1週間前のある日

熊彦君より連絡があり、

熊彦君「ゆうとって格闘技好きだよね?」

僕「好きだよ。」

熊彦君「車、アルファードだよね?」

僕「家の車はアルファードだけど、僕は車なんか持ってないよ」

熊彦君「たまにアルファード乗ってるじゃん」

僕「使わない日は借りれるけど、なんかあったの?」

熊彦君「ケイちゃんの友達で【格闘技が好きでアルファードに乗ってる男】

が理想て子がいるんだけど、どうかと思って」

 

こんな奇跡があるのでしょうか。

まさしく、僕と出会うために生まれた女の子。笑

 

 

 

熊彦君「で、一緒にディズニーランド行こうよ」

 

 

僕「…」

心の声:初めて会って、そのままディズニーランド!?

危険すぎる…

嫌な予感しかしませんよね。

ディズニーランドは家族や仲良しカップルや仲良しグループでいくから楽しいでです。見知らぬ男女が一緒に行っても大丈夫なのでしょうか??

 

 

男の婚活:冷静になって考えてみよう

4人で飲みに行くとか、4人でお茶するならいいのです。どんなに嫌な会合でも2時間くらいまでなら、僕は笑って参加できる男です。笑

ですが、ディズニーランドとなれば早朝から夜まで遊ぶことになりますよね。並んでる時間も長くなるし…。かなりの時間一緒が確定です。そうなると、紹介された子と話が合わなかった場合のストレスって凄いじゃないですか。

1日中、初対面で盛り上がらないのは想像するだけで苦痛です。

少し悩んでいると熊彦君が追い打ちをかけてきます。

熊彦君「写真を見たけどめちゃめちゃ可愛いかったよ」

僕「絶対、可愛い?」

熊彦君「間違いないね」

 

 

 

格闘技好き + アルファード × 可愛い = 結婚

 

結婚方程式が成り立ちました。笑

 

この後、釣りに行くからという父親をどうにか説得し、ディズニーランドにはアルファードで行けることになりました。

ここからのお話は、②に続きます。

熊彦君とケイちゃんが出会ったユーブライドを紹介します。

僕も、かなりの出会いがあったのでユーブライドには感謝しています。

男の婚活ブログ|ディズニーランド前日

 

前日、コイン洗車場にて、念入りに念入りに父親のアルファードを洗車し、最終確認で

熊彦君に

「明日のデートの女の子は格闘技好きでアルファードに乗ってる男がタイプでいいんだよね?」

「絶対に可愛いんだよね?」

と確認します。

 

熊彦君も「間違いないよ!俺が付き合いたいもん」

ここまで言われると僕も洗車を頑張ってしまいますよね。

ですが、過去、何度も熊彦君に可愛いと騙されて、あまり可愛くない女の子を紹介されているので、心配になり、何度も確認してしまいます。

といいつつも期待をしてしまい、ますます明日が楽しみになります。

ゆっくり眠って翌日を迎えます。

男の婚活ブログ|地獄のディズニーランド当日

朝の早くから熊彦君とケイちゃんを迎えに行き、紹介してくれる女の子の家に迎えにいきます。

都内で両親と暮らしていて、一軒家に住んでいるとのこと。

迎えに行く道中も

ケイちゃん「すごく可愛い子よ~」

などと煽ってくるので、わくわくがどんどん増していきます。

家に到着しすると、ケイちゃんが玄関まで迎えにいきます。

どきどき…

 

どきどき…

 

どきどき…

 

 

ケイちゃんとケイちゃんの友達が玄関から出てきます。

 

 

 

 

 

熊彦君が言いました。

 

 

 

 

 

「あれっ」

 

 

 

 

 

「ゆうと、ごめん!?」

 

僕「絶対に可愛いって言ったじゃん」

熊彦君「写真では可愛かったんだけどな~」

 

 

 

 

 

写真でしか見てないのに可愛いと断言するな!!

僕が熊彦君に酷いことでもしたのでしょうか?

僕は熊彦君に恨まれるようなことをしたのでしょうか?

頭の整理をしたいのですが、ケイちゃんとケイちゃんの友達は車に近づいてきます。

車に乗って自己紹介…

 

その前に一言だけ言わせてください!。

小学校の時に習いませんでしたか?

太っている子は、さらに太って見えるのでボーダーシャツは着ないように!

今日、あなたは何故、ボーダーシャツを着てるのですか?

今日、あなたはあなたのタイプの「格闘技好きでアルファードに乗ってる男」との大事な出会いの日ではないのですか?

まさしく、これです↓↓

ボーダーシャツ

白と黒のボーダーシャツで現れたので「シマウマさん」です。

ジマウマさん編は次回で終了の予定です。

ディズニーランドまでの道中からディズニーランドで遊び終わって、皆さんを家まで送り届けるまでのお話になります。

男の婚活ブログ|ディズニーランドに向けて、いざ!出発~

車内の配置は

僕~運転席

熊彦君~助手席

ケイちゃん、シマウマさん~後部座席です。

簡単に4人で自己紹介をして、いざ、ディズニーランドに向けて出発です。

僕も、今日を楽しむようにと心がけて、心の切り替えに全集中です。

僕は、一生懸命お話しするのですが、シマウマさんはずーと、こそこそ…、こそこそ…と小さな声でケイちゃんに話しかけてばかりです。

格闘技が好きと聞いていたので話を振るのですが反応も悪く、アルファードに乗ってる男がタイプと聞いてましたが、アルファードに乗ってるのにテンション低めです。

熊彦君も気を使って、ケイちゃんも気を使って4人で会話を進めようとしてくれるのですが、シマウマさんは、こそこそ…、こそこそ…。

かなり頑張りましたが、ずーと、こそこそ話ばかりしているので、車内はまったく盛り上がらずにディズニーランドに到着です。

男の婚活ブログ|ディズニーランドにて

中に入ってからはカップルに別れて行動して、昼に待ち合わせをしようという話になります。

僕も、ずっと4人は熊彦君とケイちゃんにも悪いし、2人きりになればシマウマさんもお話するかなという思いで、まずは僕とシマウマさんはビッグサンダーマウンテンに並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シマウマさん、ず~と携帯をいじっとります。泣

 

 

 

 

 

シマウマさんに声をかけても、ずっと生返事で携帯ばっかりイジってます。

正直なところ、この時間はツラかったです。泣

他の乗り物にも乗りましたが…。

ずっとこんな感じです。

ディズニーランドとかユニバーサルスタジオって並んでる時間も楽しむ物だと思うんですよ。

※ちなみに僕はタワーオブテラーとスパイダーマンが好きです。(すいません、どうでもいい情報を挟んでしまいました。)

カップルだと並んでる時間に色々とお話ししたり、家族とかでも遊んだり、お話しながら待てるから楽しいのだと思います。

すご~く、すご~く長い時間に感じましたが、ようやく熊彦君カップルとの待ち合わせ時間になり、遅めのランチとなります。

トイレタイムとかでは、僕も正直に熊彦君に

「かなり、きついよ。」

「でも、せっかく来たんだから頑張るよ」なんてお話します。

そしてケイちゃんとシマウマさんがトイレから戻って来た時に

ケイちゃんが言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シマウマちゃん、4人で居たいんだって!」

 

 

 

 

 

 

(*´Д`*)

 

 

 

僕、めちゃめちゃ嫌われてますね。

なんも悪いことはしてないんですよ。

格闘技が好きでアルファードに乗ってる男がタイプと聞いて、前日に隅々まで父親のアルファードを掃除しました。外もピカピカに磨いて、中も掃除機かけて、内窓や色々な部分を雑巾がけしました。

格闘技が好きと聞いていたのですが、シマウマさんが好きだったのは、僕がよく知らない力道山やジャイアント馬場、アントニオ猪木だったのでしょうか?

たたみます。

ということで、4人でイッツアスモールワールドに乗ります。

もちろん並んでる間も、シマウマさんはこそこそとケイちゃんに話かけてるので、僕は熊彦君とお話しながら並びます。

世界中 だれだって ほほえめば なかよしさ~♪

みんな 輪になり 手をつなごう 小さな世界~♪

 

 

 

 

 

 

 

僕はシマウマさんとだけは手を繋ぎたくないですけどね!

 

 

 

 

 

 

 

世界中 どこだって 笑いあり 涙あり~♪

みんな それぞれ 助け合う 小さな世界~♪

 

 

 

 

 

 

 

今日は笑えないよ(*´Д`*)

 

涙はあるけどね。泣

 

 

 

 

 

 

ほん~とに長い1日でした。

暗くなって帰ることになるのですが、晩御飯も食べようとならなくて、ホントによかったです。

男の婚活ブログ|さよならディズニーランド

ディズニーランドを出て15分ほどすると、シマウマさん寝ます。

いいのです。別に寝てもらっていいのですが…。

なんか切なくなりますね。

気にせずに運転に集中します。

2時間弱くらいでシマウマさんの家に到着です。

シマウマさんを起こすとケイちゃんも玄関まで送ることになりました。

玄関でもこそこそと話をしてるなあと思いましたが、ケイちゃんが車に戻ってきて言いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シマウマちゃん、ゆうと君のことタイプじゃないから、ごめんねって言ってたよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(*´Д`*)

 

 

 

 

 

ちょっと待ってください。

告白もしてもいないのに…

どちらかと言えば嫌いな女の子に振られてるじゃないですか!

酷い話です。泣

告白してもないし、好きでもない人に振られてしまいました。

この後、熊彦君とケイちゃんにシマウマさんの文句を言いながら家まで送りました。

これにて『男の婚活|地獄のディズニーランド。シマウマさん編』は終了になります。

熊彦君とケイちゃんが出会ったのはユーブライドです。

ユーブライドはこちら

 

さいごに

今回も酷いお話しでした。

僕の婚活体験談まとめはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣