男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




雑記ブログ

今日の結婚と離婚ニュースまとめ。2021年6月9日

結婚

2021年6月9日今日もアプリの方とお会いしてきましたが…。

次はないと思います。

ちなみに今日、お会いして方とはマッチドットコムでマッチングした方でした。

アプリ版はこちら

【アプリ版】マッチ・ドットコム

プラウザ版はこちら

【プラウザ版】マッチドットコム

昨日、今日と有名な方の結婚と離婚がニュースになっていたので、まとめておきます。

その前に、結婚と離婚で凄く有名な言葉がありますよね。

結婚と離婚の名言

「結婚は判断力の欠如・離婚は忍耐力の欠如・再婚は記憶力の欠如」 という言葉は、フランスの劇作家、アルマン・サラクルーの名言だそうです。

深い!深すぎる~。

結婚を目指して婚活に励んでいる僕ですが、この言葉は深いですね!

目標を達成して結婚しても、離婚しないように頑張りたいと思います。

結婚と離婚ニュース。2021.6.9

カトパンさん結婚

「カトパン」の愛称で親しまれているフリーアナウンサーの加藤綾子(36)が6日結婚したことを7日、正式に発表しました。報道各社にファクスで直筆メッセージを寄せたそうです。

6日に都内の区役所に婚姻届を提出。現段階で挙式、披露宴の予定はない。

お相手は芸能人ではない一般男性で、これまで交際が一切明らかになったことがなかった。「どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ 彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました」と結婚を決めた理由を明かし、「互いに感謝の気持ちを忘れずに笑顔あふれる温かい家庭を築いていけたらと思っております」としています。

現在、フジテレビの報道番組「Live News イット!」と同局のバラエティー番組「ホンマでっか!?TV」の2本のレギュラーを抱えている。今後については「これまでと変わらず続けていきたい」としており、仕事も継続するそうです。

加藤は自身のキャリアの“原点”でもある、フジテレビ「めざましテレビ」(月~金曜5・25)で直筆メッセージを公開し、結婚を正式発表しました。

加藤から発表された直筆メッセージ全文は以下の通り。

皆様、関係者の皆様

初夏の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素より格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

私事で大変恐縮ですが、この度6月6日に結婚致しました。
お相手は一般の方です。どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ 彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました。
互いに感謝の気持ちを忘れずに笑顔溢れる温かい家庭を築いていけたらと思っております。

仕事に関しましてはこれまでと変わらず続けていきたいと思っておりますので引き続き何卒よろしくお願い致します。

加藤綾子

特にファンではないのですが、お幸せになってください!

熊田曜子さんのDVとか浮気報道

タレントの熊田曜子さん(39)が夫に暴行されたとして警視庁高輪署に通報し、夫が逮捕された事件。熊田の不倫疑惑なども取り沙汰されるが、果たしてどのようなトラブルがあったのか。これまで沈黙を守ってきた渦中の夫(38)が取材に重い口を開いたそうです。

どうなるんですかね~。

熊田曜子さんは綺麗ですよね。

どっちにしても、女の人を殴ってはいけませんね!

いっくん(ELT)まで離婚とは…

Every Little Thing(以下、ELT)のギター・「いっくん」こと伊藤一郎さん(53才)が、一般人の妻と別居中だそうです。

急激な変化が、事の重大さを物語っているのかもしれない。SNS上で伊藤の姿に「激やせした」と心配の声が上がっているそうです。

もともとほっそりとしたタイプだが、以前にも増して頰がこけ、顔色もよくないように見える。異変はここ最近の話ではないと、伊藤の知人が打ち明けています

「2019年夏頃から、彼の激やせを心配する声がネット上にあがっていたんです。そうした書き込みを見て、『ファンはよく見ているな』と思っていたんです……というのも、ちょうどその頃に、いっくん夫婦に大きな問題が起きていたんです」

いっくんは1996年にELTのギタリストとしてデビューし、作曲や編曲を担当しています。当時はボーカルの持田香織(43才)の陰に隠れて目立たない存在だったが、歌番組で見せる独特のおっとりした“天然キャラ”が注目され、バラエティー番組にも出演。一躍人気者となりました。

年末の笑ってはいけないの、クワガタ最高でした。

プライベートも順調で、2011年のクリスマスイブに18才年下の一般の女性と結婚。2017年9月に『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した際に、「子供いますよ。聞かれてなかったから公表してないんですけど」と、いっくん節で告白して共演者たちを笑わせていた。

「彼はテレビで見たまんまの、優しい人なんです。一方の奥さんは、物事をハッキリ言うタイプ。家庭では奥さんの尻に敷かれていたようです。結婚後、いっくんは奥さんを取締役にした個人会社も設立しました。何でも、宝石販売から日用品雑貨の企画などをする会社とかで…とにかく、会社の事業にしても、奥さんの意見を尊重していたのだと思います」(前出・いっくんの知人)

妻を立ててうまくいっていたはずだったが、愛息が生まれて少し経った頃から歯車が狂い始めていったという。

「結婚当初は、夫婦の『静』と『動』の性格がうまくかみ合っていたんです。でもいつしか奥さんの方が完全に立場が上になってしまったようで……彼に対する当たりが日に日に強くなっていった。奥さんからの“攻撃”に耐え切れなくなったいっくんは、夜中に泣きながら家を飛び出したこともあったそう。食欲もなくなり、どんどんやせていったんです」(前出・いっくんの知人)

2019年春、夫婦の関係は修復できなくなっていた。

「奥さんは、いっくんと一緒にやっていた個人会社の取締役を辞任してしまった。やがて別居も始まったそうです。当時7才だった息子さんはいっくんが連れていきました。ちょうど激やせの頃です。

上昇志向の強い奥さんと彼の性格が完全にミスマッチだったのです。結婚前に気づければよかったのに…離婚の話し合いも始まったけど、うまくいかないまま、いっくんはいま、新居で息子さんと暮らしているそうです。でも最近になって、長引いていた離婚話に進展があったのです」(前出・いっくんの知人)

こう着状態を打開しようと、双方が弁護士を立て、間もなく離婚調停が始まるそうです。

「息子さんの親権も争われることになるようです。いっくんは『親権は絶対に渡せない』って、彼にしては珍しく言葉に力がこもっていました」(前出・いっくんの知人)

夫婦間のことは夫婦にしかわからないが、もうふたりは「出逢った頃のように」は戻れないのでしょうね。

いっくんが可哀想な気がしますが、夫婦って難しいですね。

さいごに

結婚してない僕ですが、いつか結婚したら仲良し夫婦を目指したいと思います。

まだまだ婚活が続きますが頑張ります!

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣