男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




結婚

マッチングアプリに向いてる人向いてない人|友達感覚の罠

ゆうと婚活

マッチングアプリで恋活、婚活は普通な世の中になってきました。

今まで否定的だった人も「このコロナ禍では出会いがない」とばかりにマッチングアプリをいじる日々です。

ところが「やっぱりお見合いは恋にはならない」となっている方もたくさんいるそうです。

海外結婚

マッチングアプリを入れてみたものの

コロナ禍直前に、3年つきあっていた彼と別れた智子さん(30歳)。

こんなことなら別れずに結婚した方がよかったかなと思う事もありますが、「彼とは価値観が違い過ぎて、もう一緒にはやっていけなかったから別れたんだ」と自分に言い聞かせていました。

コロナ禍においては在宅ワークが増え、出社は月に1回程度。

電話で友だちや実家の親と話すことはあっても、めったに人と会うことはなくなった。

「家にひとりでいると、寂しいです。友だちに相談したら『マッチングアプリやればいいのに』ろ言われました。彼女はそれで恋愛相手を見つけたそうです。私はどこか抵抗があってやっていなかったんですが、今はリアルな合コンもできないし、試してみようかという気になりました」

今年の2月に初めてアプリを導入、プロフィールを公開した。

アクセスしてきた5人ほどの男性とメッセージのやりとりをすること1ヶ月。

「プロフィールでは丁寧でも、メッセージのやりとりをすると急に“オレの女”扱いする人もいたり、いろいろな人がいるなあと思いました。失礼ながらすぐにふるいにかけて、3人に絞りこみました。それからは友人のアドバイスに従って、少しずつ自分を開示していきました」

毎日のようにやりとりしていると、お互いに気を許す瞬間がわかります。

それからは自分の心の深い部分を話してみたり、「人生について」語り合ったりもするようになります。

そして智子さんは「この人がいちばん」と決めた人に会ってみたそうです。

「それまで1ヶ月、毎日やりとりをしていたので、初対面だとは思えませんでした。彼は2歳年上のサラリーマン。つきあっていた彼女と、コロナ禍でいろいろ価値観の違いが見えてきて別れてしまったのだそうです。

『彼女の政府批判が激しかったので、それにもついていけなかった』と彼は言っていました。

まあ、コロナ対策、オリパラのことなど批判的な人はたくさんいますよね。

本当はユウカさんも批判派なのだが、それについては彼とは話をすることを避けたそうです。

海外結婚

マッチングアプリの友達感覚

その後、ふたりは週に1度くらい、会うようになったそうです。

ふたりとも一人暮らしだが、3駅くらいしか離れていないので、自然と会う回数も増えていく。

「ただ、いつまでたっても友だち感覚が抜けないんです。会って話しているのは楽しいけど、この関係がどう発展するのか自分の気持ちが見えない。彼のことは嫌いじゃないし、友だちとしてはつきあいやすいけど、恋をしているかと言われるとドキドキもわくわくもないんですよね。それ以前に心の深い部分を知ってしまったから」

恋のときめきは、「未知」からくるものなのかもしれません。

実際に会わないまま、人生についての深い話までしてしまったら、そこから「わくわくするような恋」は始まりません。

未知が興味を生み、興味が関心を募らせる。恋は錯覚と思い込みの産物でもあるから、自らの気持ちが舞い上がっていくように、人は無意識に恋への道をひた走ろうとするのではないだろうか。

理性が勝つと、恋の渦中には入っていけない可能性が高まりそうです。

智子さんは結局、その彼と会い続ける意味を見いだせなくなった。

彼に率直にそのことも言ってみた。

「そうしたら彼が、そういう感情的な恋を求めているならむずかしいよねって。淡々と言われてしまいました。私、『そんなこと言わずに、ここからがスタートだよ、つきあおうよ』と情熱的に言ってほしかったんですよね、きっと。好きになる、恋をするのは理性じゃないという思いがあるんですが、彼はせっかく効率よく気の合う相手を見つけたのだから、つきあっていけばいいだけのことと考えている。その中で心が動かされることもあるはずだって。彼の言うこと、本当に正論なんです。わかってはいるけど、それでもやはり私は、そういう考え方についていけなかった」

マッチングアプリで恋をすることには向き不向きがあるのかもしれません。

効率よく気の合う相手を探すという彼の言葉がすべてを物語っています。

最近は「ドラマティックな恋」より「気の合う相手との出会い」が今は主流となっているようです。

海外結婚

「ドラマチックを見つけよう」おすすめ婚活サイト、マッチングアプリ

ペアーズ(Pairs)

海外結婚

ペアーズ(Pairs)は、真剣に将来を考える人の利用が多く、利用者がおおいことや安全性が高いことから、婚活に向いているマッチングアプリです。

2021年5月現在、人気マッチングアプリの1位がペアーズ(Pairs)です。

ペアーズ(Pairs)の会員数、男女比など

会員数

ペアーズ(Pairs)の公式ページでは、累計会員数が1000万人を突破し、マッチングアプリの中で利用率がNo.1であることが公言されています。

他の婚活サイトやマッチングアプリと比べても、ダントツで多い累計会員数です。

ペアーズ(Pairs)の現在の登録者は、約350万人です。

ただし、こちらの数字は日々変化しますので注意してください。

男女比

登録されている男女比は、約7:3です。男性7に対し女性が3です。

ですが、安心してくださいアクティブユーザーでみると6:4で、男性6に対し女性4となります。

ブライダルネットやマリッシュは女性が多く、ユーブライドやタップルが男性がおおいと言われていますが、ペアーズ(Pairs)はちょうど中間にあたります。

ペアーズ(Pairs)は、恋活にも婚活にも利用されていて、「いい人がいれば結婚したい」という男性女性が登録されています。

会員の方の年齢も20代~30代が中心になっており、幅広い年代層の男女が登録しています。

ペアーズ(Pairs)の料金

ペアーズ(Pairs)は女性無料です。気になるのは男性の料金ですね。

男性の料金

男性も無料で登録はできます。

女性を検索したり、気になる女性のプロフィールを読んだり、マッチングしたり、コミュニティに参加したりは、無料会員の方も可能です。

ただ、無料会員のままで女性と出会うことは非常に厳しいです。無料会員の場合、マッチングした女性に一通しかメッセージを送れませんし、メッセージ機能が制限されているからです。

メッセージ機能をフル活用したい場合、有料会員(月額プラン)に加入する必要があります。有料会員ならメッセージを何度でも送り放題です。

まずは無料会員で気になる相手を探してみることをおすすめします。そして、本当に会いたいと思えるような異性がいたら、有料会員に加入してください。

男性の料金

1カ月プラン ~ 3,590円/月

3カ月プラン ~ 2,350円/月(一括7,050円)

6カ月プラン ~ 1,830円/月(一括10,980円)

12カ月プラン ~ 1,320円/月(一括15,840円)

※アップルIDやグーグルペイでも支払い可能ですが、30%ほそ、お高くなるのでクレジットカードでのお支払いをおすすめします。

もっと詳しくペアーズはこちら

 

マッチドットコム

結婚

マッチングアプリのマッチドットコムは、真剣に将来を考える人の利用が多く、利用者がおおいことや安全性が高いことから、婚活に向いているマッチングアプリです。

マッチドットコムの有料会員の料金

マッチドットコムは男性、女性ともに同一料金です。

基本プランの利用料金

料金システムは月額制で、1ヶ月あたりの料金は以下のようになっています。

1ヶ月プラン4,490円(税込み)/月

3ヶ月プラン3,390円(税込み)/月

6ヶ月プラン2,790円(税込み)/月

12ヶ月プラン1,690円(税込み)/月

おすすめは6ヶ月プラン2,790円(税込み)/月です。

プレミアムプランは、基本プランの利用料金に約200円追加すれば利用できます。

200円/月の増加ですので、プレミアムプランを使用するのもありですね。

効率よくマッチングしたいのであれば、プレミアムプランを利用する事もおすすめです。

マッチドットコムは色々とおすすめです

マッチドットコムをまとめると、非常に出会いのチャンスがたくさんあるマッチングアプリです。

価値観マッチのおかげで相性を判断する手間が省けるのもメリットです。

操作も簡単で安心して利用できるため、初めてマッチングアプリを使う方も違和感なく使えるのアプリです。

もっと詳しくマッチドットコムはこちら

ユーブライド

 

ユーブライドの基本情報

運営会社 : 株式会社Diverse

会員数 : 200万人

有料会員の料金 : 最高値は4,300円ですが、プランにより2,400円が最安値です。

※詳細は下記で書きますが、アンドロイドとアイフォンで値段が違います。

年齢層 : 20代~40代が中心ですが50代の方もおられます

youbride(ユーブライド)とは、累計会員数200万人を超える超人気マッチングアプリです。いわゆる「婚活アプリ/婚活サイト」と呼ばれるサービスになります。出会い系アプリや恋活アプリと違い、結婚を目的としている男性や女性が多いところがポイントのひとつです。

運営会社は株式会社Diverse。2018年まではモンストで有名な株式会社ミクシィの子会社でしたが、日本結婚相談所連盟を運営している株式会社IBJの子会社へ変わりました。「Poiboy(ポイボーイ)」というマッチングアプリも運営しています。

大手企業ですので安心感があります。

ユーブライドの会員の方は真剣な方が多い

youbride(ユーブライド)の口コミや評価・レビューを見ると、「真面目に出会える」「真剣に出会いを探している人が多い」という口コミが非常に多い印象です。評判通り、他の婚活マッチングアプリと比較すると男性も女性の真剣度・本気度が高いです。

結婚への真剣度、本気度が高い理由に「結婚目的の女性会員の方が多いこと」「女性も料金が発生していること」「年齢層の幅が広いこと」があげられます。

本気で結婚したいと考えている方におすすめの婚活アプリです。

ユーブライドの料金

iosの場合

1カ月プラン : 4,500円

3カ月プラン : 3,933円/月

6カ月プラン : 3,467円/月

12カ月プラン : 2,900円/月

WEB、アンドロイドの場合

1カ月プラン : 4,300円

3カ月プラン : 3,600円/月

6カ月プラン : 2,967円/月

12カ月プラン : 2,400円/月

ユーブライドで有料会員になる際は、3ヶ月プランでの登録をおすすめします。ユーブライドでは、新規登録から4日以内に3ヶ月以上のプランに登録すると、有料会員期間が無料で1ヶ月延長されるキャンペーン中ですので、登録時には活用してください。

もっとユーブライドはこちら

マリッシュ

婚活パーティー

マリッシュは恋活、婚活、再婚活マッチングアプリ

恋活、婚活だけではなく再婚活にも力を入れているマッチングアプリになります。

運営会社 : 株式会社マリッシュ

月額料金 : 男性3,400円(1カ月プラン)女性は無料です

※男性の料金ですが3カ月プランなら2,933円(1カ月あたり)、6カ月プランなら2,466円(1カ月あたり)1年プランなら1,650円(1カ月あたり)となります。

累計マッチング : 200万回以上

年齢層 : 男性30代~ 女性30代前後~

恋活アプリ、婚活アプリは、たくさんありますが、再婚活に、ここまで力を入れているマッチングアプリはマリッシュだけになります。バツのある方や再婚活をしている方には、ぴったりのマッチングアプリです。

「私には離婚歴があるし、子供もいるけど…」「僕はバツありで、一緒に暮らしてないけど子供が…」という方も多いと思いますが、マリッシュはシンママ、シンパパさんとの出会いに前向きな方と出会えるマッチングアプリになります。

マリッシュでは平均3ヶ月半で素敵なカップルが誕生

マリッシュのホームページには幸せレポートいうものがあり、ご成婚された方の写真や生の声が掲載されています。

そちらを見てもらえばわかるのですが、もちろん20代の初婚カップルの方もいらっしゃるのですが、40代の方や50代の方、またお子様連れの方などの声も見ることができます。

マリッシュのポイントまとめ

①再婚活の方も活動しやすい婚活アプリ

②30代40代の方が約70%を占める婚活アプリ

③平均3カ月半でカップル誕生

④月額料金 : 男性3,400円(1カ月プラン) 女性は無料です

※男性の料金ですが3カ月プランなら2,933円(1カ月あたり)、6カ月プランなら2,466円(1カ月あたり)1年プランなら1,650円(1カ月あたり)となります。

※マリッシュは再婚活者がかなり多いアプリになりますので、「離婚歴があるので心配…」という方にも使いやすくなっています。

女性はアプリの機能をすべて無料で使えるところもうれしいですね!

マリッシュのバツイチ、シンママ、シンパパ応援

マリッシュ

マリッシュを始めると↑のようなリボンマークを見かけるはずです。

マリッシュのリボンマークの意味は「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

男性からの目線でお話しすると、シングルマザーさんやバツイチさんに理解のある証のリボンマークを設定することで、マッチング率は大幅に上がります。

マリッシュを利用するシングルマザーやバツイチの女性は、このリボンマークを付けている男性を中心に考えてらっしゃる方も多いです。

ですので、リボンマークを設定している男性ユーザーは女性から多くの「いいね!」の獲得に繋がり、それに伴いマッチング率も上昇します。

もっと詳しくマリッシュはこちら

さいごに

最近は「ドラマティックな恋」より「気の合う相手との出会い」が今は主流となっているようです。

良いお相手が見つかりますように。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣