男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




結婚

シニア婚活ブーム|ブームの裏側とシニア婚活の必勝法

海外結婚

最近、テレビのニュースなどでも、シニア婚活のニュースをよく見かけます。

コロナの影響で、人に会えなくて寂しい時とか、伴侶の方がいると安心できますよね。

今回、シニア婚活の現状と必勝法の解説をしますので、良い出会いに繋げてください。

「シニア婚活」ブーム「8割が50代以上」

「結婚相談所の会員の多くが50代以上のシニア世代。シニア向けの婚活パーティーはとくに需要が高く、開催頻度は20年前の4倍に増えているんです。以前は月1回程度でしたが、ここ数年は毎週開催するようになりました」と婚活アドバイザーの方が仰っています。

都内のある結婚相談所の会員数の内訳は下記の通りだとか。

20代…2%
30代…6%
40代…14%
50代…36%
60代…34%
70代以上…8%

なんと、50代以上の人が78%を占めている。ちなみに男性が4割、女性が6割と女性のほうが多いらしいのです。

シニア婚活の現実とブームの理由

熟年離婚の影響

2008年に『離婚時の年金分割制度』が施行されました。つまり、夫が支払っていた厚生年金を離婚後に妻は分割してもらうことができるようになりました。

この制度が後押しとなり、離婚を決断するシニア女性が増えたと言われています。
このころから熟年離婚が注目され始め、それにともない“シニア世代の婚活”が活発になったそうです。

厚生労働省の人口動態調査によると、2000年以降、緩やかに下降傾向だった離婚件数が、離婚時の年金分割制度施行後の2019年にグンと跳ね上がり、8000件増加しています。

老後の不安や介護の悩みを共有

結婚相談所への入会理由の多くは、男女ともに『気の合うパートナーと老後を過ごしたい』と考える方が多いそうです。

女性の場合はとくに『老後の経済的な不安』から入会される方も多いようですね。

子供に進められて開始する方も多いです

「独立し家庭を持った子供には迷惑をかけられない」と考えていたところに、子供からすすめられて婚活に踏み切るシニアも多いようです。

以前は親がお子様の婚活をということで、母親が娘さんを連れて親子でカウンセリングにいらっしゃることが普通でした。それが、ここ数年で逆転して、お子様がシングルの父親や母親と一緒にカウンセリングにお越しになるケースが増えているそうです。

シニア婚活を成功させる3つの秘訣

答えを焦らずゆっくりと

シニア世代には「残りの時間は短い」と不安に感じている人が多いです。そのため、短期間で相手を見つけようと、必要以上に焦ってしまう人も多くなる傾向があります。

しかし、これまでの長い人生で確立させた自分の生活スタイルや行動を他人とすり合わせるのは、大変なことです。どちらか一方が相手の生活に合わせようとしても、上手くいきません。だからこそ、相手を知り、自分を知ってもらうための時間が必要なのです。焦らず、ゆっくりを意識して婚活してください。

相手との関係を柔軟に考えてください。

シニア世代には、子どもや親族との関係もあって籍を入れるのが難しい場合もあります。しかし、周りに反対されたからといって、結婚を諦めるのはもったいない。難しい事情を抱えている人は、「結婚」へのイメージを少し変えてみてください。

最近のシニア婚では、自分たちに合ったスタイルを、自由に選択するケースが増えています。籍を入れない事実婚や、別々の住まいを持つ通い婚など、夫婦のカタチはそれぞれです。シニア婚活を始める前に、新たなパートナーとどのような生活を送りたいか考えてみましょう。

相手探しは広い視野を持ってください

婚活において「パートナーはどんな人がいいか」希望条件を持つのは大切です。しかし、細かい希望が多すぎると選択肢の幅が狭くなり、いつまで経っても出会えない可能性があります。

シニア世代の場合、子どもの有無や離婚歴、収入など、相手の条件でマイナスに感じられる部分が多いかもしれません。しかし、過去の失敗や重ねてきたものがあるからこそ、今の相手が存在するのです。相手に求めるばかりではなく、相手の全てを受け入れる懐の深さが、シニア婚活を制するコツ。マイナスに思える部分も含め、総合的に相手の人柄を見るのが大切です。

シニア婚活|熟年再婚、熟年結婚のメリットとは?

失敗があるからこそ幸せな再婚ができる

ずっと独身でいた熟年再婚者にとって、パートナーがそばにいるという安心感は大きいものです。
かつてパートナーがいた人は、離婚するまではその寂しさを知らなかったかもしれません。人は失ってみて初めて、その大切さやありがたさに気付くものです。
失った寂しさを経験したことのある人であれば、もう二度と大切な相手を失いたくないと、再婚相手を大切にしてくれるます。
お互いにもう離婚したくないという強い思いを持ち、結婚がうまくいくことが多いのです。

相手に寛大になれる

もちろん離婚直後は、相手が悪いと責める人もいるかと思います。それでも、離婚から時間が経つと、だんだんと自分にも悪いところがあったのではないかと考える人も多いです。

もっと相手に優しくすればよかった、寛大になればよかったと、反省する人も多くいます。
離婚のみならず、さまざまな人生経験を重ねてきた熟年者たちは、他人に寛大になれるものです。若い頃は未熟でうまくいかなかった結婚生活も、年齢を重ねたことによる心の変化によって、今度はうまくいくということもあります。

最近の熟年再婚・熟年結婚の広まりもあり、シニア向けの結婚相談所や婚活パーティーなど、出会いの場も広がってきています。

シニア世代におすすめの婚活方法

結婚相談所

結婚を前提としたお付き合いを求めているなら、結婚相談所がおすすめです。最近ではシニア世代を対象とした専門プランを設けている結婚相談所も多いです。シニア専門プランの多くは、標準的なプランと比べて料金が低く設定されています。おトクに婚活できるのは、シニア世代の特権です。

シニア婚活の場合、自分のライフプランだけでなく、子どもや親族との関係も考えて相手を選ぶ必要があります。介護や住む場所の問題も関わってくるため、年齢や趣味といった大まかなプロフィールだけでは、相手探しが難しいことも。結婚相談所では、カウンセラーが希望を聞いて、ぴったりの相手を紹介してくれます。

また、離婚歴や死別した経験など特別な事情を抱える人が多いシニア世代は、婚活に悩み、立ち止まることも。そんな時、婚活のプロであるカウンセラーに相談すると、的確なアドバイスで背中を押してくれるところも大きなメリットです。

婚活パーティー

婚活パーティーでは、一度に複数の異性と出会えるので、効率的な婚活方法です。若い世代だけでなく、シニア婚活においても、人気が高いです。また、直接顔を合わせ、言葉を交わすことで、相手との相性を確かめられます。

婚活パーティーには、着座形式とイベント形式があります。自分に合った形式を選ぶのが、シニア婚活を制するコツです。

着座形式では、落ち着いた雰囲気の中、椅子に座りながら1人ひとりとお話しできます。シニア限定のパーティーも多いので、同世代との出会いを求める人にぴったりです。アウトドアが好きな人におすすめなのが、イベント形式の婚活パーティー。旅行やアクティビティーを楽しみながら同じ趣味を持つ人と出会えますよ。

婚活サイト

現代の婚活では、婚活サイトを通じて相手を探す「ネット婚活」が人気です。
インターネットが普及した現代では、シニア世代の中にもネットやSNSを使いこなす人が多くいます。ネット婚活では「50代以上」「シニア限定」など、条件で相手を絞りやすいため、同世代と出会いたい人は活動しやすいです。スマホやPCを使って婚活できるので、気軽に始められます。

しかも、必要な費用が少ないため、最もリーズナブルな婚活方法です。日ごろからネットを楽しんでいるなら、婚活サイトを利用してみるのもいいと思います。

シニア世代におすすめの結婚相談所

結婚相談所:エン婚活エージェント

コスパも非常によく、サポートが手厚いところがエン婚活エージェントの大きな特徴です。

会員数も非常に多いので出会いの確率も非常に高いです。もしも、出会いが無かった場合の返金制度も嬉しいところです。

無料体験などもできますので、お気軽に連絡してみてください。

エン婚活エージェントはこちら

結婚相談所:ルックフォーパートナー

無料相談が非常にありがたいです。入ろうか入らないべきかと悩むところだと思いますが、相談することで、コンセルジュの方が、アドバイスや判断をしてくれます。よかったら、1度相談してみるのはどうでしょうか?

結婚相談所ルックフォーパートナーはこちら

シニア世代におすすめ婚活パーティー

オトコンの婚活パーティー

パーティには色々な種類がありますので、サイト内にて、パーティの内容を確認して参加してください。たくさんの異性の方と1度に出会えるところが婚活パーティーのメリットです。

真剣な方が集う大人の婚活パーティー【オトコン】はこちら

パーティパーティの婚活パーティー

若い世代のパーティが多いですが、50代の方のパーティも開催されています。こちらも内容を確認してからの参加をお勧めします。

カップリング率43%以上。【パーティパーティ】はこちら

シニア婚活おすすめ婚活サイト、マッチングアプリ

マリッシュ

シングルの方も入会しやすくなっています。バツありの方も多いので、シニアの方には入りやすいところがメリットです。

マリッシュはこちら

華の会メール

始めてされる方は、無料で見ることも可能です。シニア婚活といえば【華の会】というイメージも定着しているので、シニアの方には非常におすすめです。

中高年の為の恋愛応援サイト
【まずは無料体験!】華の会メールはこちら

さいごに

流行りのシニア婚活について、色々とまとめました。結婚生活では、色々と困難などもあると思いますが、夫婦って、いいもんですよね。

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣