男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




婚活体験談

男の婚活ブログ|マリッシュで出会った。スキッパさん編①

こんにちは!

ゆうとです。

今回は、マリッシュで出会ったスキッパさんとのお話しの1回目になります。

ランキングに参加しています。よかったらポチってください。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
にほんブログ村

スキッパさんと出会ったころは、なかなか、婚活が上手くいってない時でした。

何かの雑誌で、「離婚歴のある人は1度失敗しているので人に優しくなれる」みたいな記事を読んで、僕自身、子供が好きということもあり、シングルマザーさんでも気にしないし、優しい人と会いたいと思いマリッシュに登録していた時のお話しになります。

マリッシュはこちら↓↓

 

男の婚活ブログ|スキッパさんとの出会い

スキッパさんとはサイト内でマッチングして、お話しも盛り上がり、何度か電話でのやり取りをしていたのですが、お子さんが小学生1年の男の子ということで、なかなか会うタイミングがありませんでした。

もちろん、電話の前に写真の交換をしていたのですが、写真はかなり可愛い感じだったので、僕は毎日、早く会いたいな~なんて思っていました。

やり取り初めて、そろそろ2週間が経った日の夜です。

その日も22時くらいまで、電話で盛り上がって電話を切ってしばらくすると、スキッパさんからラインが来ます。

 

 

 

 

「今から、お家においでよ♪」

 

 

 

 

なぬ~!いいんですか!

ということで、だいたいの家の場所を聞いて急いで向かいます。

心の中では、

①子供いると聞いていたので大丈夫?

②噂に聞いたことのある美人局で、家に入った瞬間、袋叩きとかないでしょうか?

等等、心配もありましたが、駅で降りてスマホのナビでお家に向かいます。

順調にお家の近くに着くとスキッパさんが待っててくれました。

可愛いんですよ!可愛いんですが、写真とは、けっこう違ってスキッパでした。ですので、今回は、スキッパさんとします。

男の婚活ブログ|スキッパさんのお家で

スキッパさん、かなり酔っ払っていました。

というかベロンベロンです。

お家に入ると、チューでお出迎えしてくれて嬉しいのですが、さっきの美人局疑惑が少し膨らみます。

で家に入って3分も経たないうちに

スキッパさん「お布団に行こうよ」

そのままの流れで布団に僕も行くのですが、

夢中になって忘れていました。

 

 

 

 

 

布団に入ると子供が寝てるんですよ!

 

 

話に聞いていたのですが、夢中になっていて忘れていました。

そうです。

スキッパさんには小学1年生のお子さんがいるのです。

で、そのまま小学生の子供が横で寝ている横で、事が始まるのですが、僕は結婚していませんし、自分の子供もいないのに、初対面の見知らぬ小学生の子供が横で寝ている横で…。

等と頭の中がぐるぐる回るのですが、行為が終わって寝てしまいます。

※子供のいるお父さんとお母さんが、ひそひそ声でエッチをするというお話を思い出しました。人生で1度だけ、僕が小学生の5年生の時に、父親と母親の、そういう声を聴いたことがあります。父親と母親がエッチし終わった後のピロートークで、母親が父親に「最近、ゆうとが言うことをきかなくて困っている」なんて言い出して震えながら翌朝を迎えた日を思い出します。

たたみます。

平日だったので、朝、起きると仕事に行かないといけません。

スキッパさんから、鍵は開けておいて大丈夫と聞いていましたが、とても気になってしまいました。

気にしながらも会社に向かい7時過ぎたころに、スキッパさんからの「おはよう」ラインで一安心です。

男の婚活ブログ|次の日曜日まで

次の日からも順調な感じで電話したりラインをしたりが続きます。

1度、スキッパさんから急に給料明細が送られてきたことがありました。

どう返事したらいいんだろう?なんて考えこんでしまいました。

こういう時、ラインって既読になるから、よくないですよね。

考え込んでいると「ゆうと君には、何でも知ってもらいたいから」なんてラインがきて、

心の声:僕の結婚も近いかな~

なんて思ったのを覚えています。

で、次の日曜日、お子さんも一緒に公園に行こうということになります。

生まれてすぐに、離婚していると聞いていたので、奮発してプレゼントにサッカーボールとグローブを用意して日曜日を迎える事にしました。

このお話しは男の婚活ブログ|マリッシュで出会った。スキッパさん編②に続きます。

スキッパさん編②は1番下になります。

僕とスキッパさんが出会ったのはマリッシュです。

マリッシュ

マリッシュは恋活、婚活、再婚活マッチングアプリ

恋活、婚活だけではなく再婚活にも力を入れているマッチングアプリになります。

運営会社 : 株式会社マリッシュ

月額料金 : 男性3,400円(1カ月プラン) 女性は無料です

※男性の料金ですが3カ月プランなら2,933円(1カ月あたり)、6カ月プランなら2,466円(1カ月あたり)1年プランなら1,650円(1カ月あたり)となります。

累計マッチング : 200万回以上

年齢層 : 男性30代~ 女性30代前後~

恋活アプリ、婚活アプリは、たくさんありますが、再婚活に、ここまで力を入れているマッチングアプリはマリッシュだけになります。バツのある方や再婚活をしている方には、ぴったりのマッチングアプリです。

「私には離婚歴があるし、子供もいるけど…」「僕はバツありで、一緒に暮らしてないけど子供が…」という方も多いと思いますが、マリッシュはシンママ、シンパパさんとの出会いに前向きな方と出会えるマッチングアプリになります。

マリッシュのバツイチ、シンママ、シンパパ応援

マリッシュ

マリッシュを始めると↑のようなリボンマークを見かけるはずです。

マリッシュのリボンマークの意味は「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

男性からの目線でお話しすると、シングルマザーさんやバツイチさんに理解のある証のリボンマークを設定することで、マッチング率は大幅に上がります。

マリッシュを利用するシングルマザーやバツイチの女性は、このリボンマークを付けている男性を中心に考えてらっしゃる方も多いです。

ですので、リボンマークを設定している男性ユーザーは女性から多くの「いいね!」の獲得に繋がり、それに伴いマッチング率も上昇します。

マリッシュはこちら↓↓

結婚・恋愛マッチングサービス
いいね婚「マリッシュ」/R18

さいごに + 過去の婚活体験談

今回のお話しは3回で終了の予定です。次回、公園に行ってきます。

男の婚活ブログ|マリッシュで出会った。スキッパさん編②はこちらになります。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

その他の過去の婚活体験談はこちらになります。

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣