男の婚活タイム
アラサーの僕の婚活と結婚までの道のりのブログです。




婚活体験談

男の婚活ブログ|マリッシュで出会った「たむらけんじの妹」編③

マリッシュ

こんにちは!

ゆうとです。

今回は、マリッシュで出会った「たむらけんじの妹」さんとのお話し③になります。

ランキングに参加しています。

よかったら、ポチってください。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

自称「たむらけんじの妹」さんと出会ったのはマリッシュでした。

マリッシュはこちら



ゆうと:男の婚活ブログ|「たむらけんじの妹」さんと居酒屋での続き

いろいろと、胡散臭いお話しが多い、自称「たむらけんじの妹」さんなんですが、なかなか信じがたい話を、その後の居酒屋さんでも連発されます。

格闘技の話から、相撲の話になった時には

田村さん「おじいちゃんが、相撲取りだったの」

ゆうと「なんて名前?」

田村さん「ド忘れしちゃった」

ゆうと「…」

海外旅行の話になって、これから行きたい国や過去に行った国の話になった時

ゆうと「オーストラリアとイギリスは行ったことあるけど、もっと海外旅行いきたいなあ。無名な国とか変わった国も行ってみたいよね。」

田村さん「私、サントメ・プリンシペ行ったことあるよ。」

ゆうと「えっ?えっ?何?何?」

田村さん「サントメ・プリンシペよ」

ゆうと「そんな名前の国、ほんとにあるの?初めて聞いたよ。どんな国?」

田村さん「暑い国よ」

ゆうと「他には?」

田村さん「ただただ暑いのよ」

ゆうと「そんな、知られてない国にどうして行ったの?」

田村さん「卒業旅行」

ゆうと「すごいね!どれくらいの期間?有名な観光ポイントとかあるの?」

田村さん「旅行の事は、全部、忘れてしまったの」

ゆうと「…」

あまりに気になったのと、嘘を暴いてやろうと悪い僕がでてしまい、サントメ・プリンシペは、この時、調べました。

ゆうと:男の婚活ブログ|「たむらけんじの妹」さんとサントメ・プリンシペ

絶対に適当に作った国の名前と思ったのですが、すいません。

ありました。

サントメプリンシペ

大西洋の一部のギニア湾に浮かぶ火山嶋であるサントメ島、プリンシオエ島、そしてその周辺の島々から成る共和制の島国です。首都のサントメはサントメ島に存在します。

 

 

 

ほんまに、あるんかい!!

と、ツッコミをしてしまいそうになりました。

しかも、アフリカの火山島だなんて、そりゃあ、暑いですよね。

田村さんも「とにかく暑いと言うはずです。」

ゆうと:男の婚活ブログ|「たむらけんじの妹」さんと居酒屋のお支払いとその後

何が本当で、何が嘘かわかりませんが、お店を出ることになりました。

田村さんが、ご馳走すると言って、なかなか引いてくれません。

ゆうと「ここは、男に任せていいよ」

田村さん「私、社長だから」

ゆうと「えっ?いや、IT関連の会社員て言ってたじゃん」

田村さん「言ってなかったけど、会社のオーナーもやってるのよ」

ゆうと「いやいや、じゃあ、いくらくらい売り上げあるの?」

田村さん「17億くらいかな」

ゆうと「…」

ゆうと「今日は、じゃあ、お任せするよ」

 

 

 

年商17億ある会社の社長が二足の草鞋でIT企業で会社員をするのか!

と言いたいとこでしたが、この日は、こんな話でお腹いっぱいになっていたので、駅まで歩いて解散となりました。

自称「たむらけんじの妹」の田村さんとは、この日で終わりになりました。

自称「たむらけんじの妹」の田村さんとであったのはマリッシュです。

かなり、会える確率が高いイメージでおすすめです。

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18

ゆうと:男の婚活ブログ|もっと詳しくマリッシュ

現在、結婚しても3組に1組は離婚すると言われています。

ですが、独り身を寂しく思う時は、多々あると思います。そんな時に再婚に強いアプリでお相手を探してみるのは如何でしょうか?

また、再婚したいと考えたとき、お相手に異性にもバツがあるなら…なんて思うこともありますよね。

今回、そんな時におすすめのマッチングアプリを紹介します。

特に『マリッシュ』は恋活、婚活、再婚活をうたっているので深堀していきます。

マリッシュは恋活、婚活、再婚活マッチングアプリ

恋活、婚活だけではなく再婚活にも力を入れているマッチングアプリになります。

運営会社 : 株式会社マリッシュ

月額料金 : 男性3,400円(1カ月プラン)女性は無料です

※男性の料金ですが3カ月プランなら2,933円(1カ月あたり)、6カ月プランなら2,466円(1カ月あたり)1年プランなら1,650円(1カ月あたり)となります。

累計マッチング : 200万回以上

年齢層 : 男性30代~ 女性30代前後~

恋活アプリ、婚活アプリは、たくさんありますが、再婚活に、ここまで力を入れているマッチングアプリはマリッシュだけになります。バツのある方や再婚活をしている方には、ぴったりのマッチングアプリです。

「私には離婚歴があるし、子供もいるけど…」「僕はバツありで、一緒に暮らしてないけど子供が…」という方も多いと思いますが、マリッシュはシンママ、シンパパさんとの出会いに前向きな方と出会えるマッチングアプリになります。

マリッシュでは平均3ヶ月半で素敵なカップルが誕生

マリッシュのホームページには幸せレポートいうものがあり、ご成婚された方の写真や生の声が掲載されています。

そちらを見てもらえばわかるのですが、もちろん20代の初婚カップルの方もいらっしゃるのですが、40代の方や50代の方、またお子様連れの方などの声も見ることができます。

マリッシュのポイントまとめ

①再婚活の方も活動しやすい婚活アプリ

②30代40代の方が約70%を占める婚活アプリ

③平均3カ月半でカップル誕生

④月額料金 : 男性3,400円(1カ月プラン) 女性は無料です

※男性の料金ですが3カ月プランなら2,933円(1カ月あたり)、6カ月プランなら2,466円(1カ月あたり)1年プランなら1,650円(1カ月あたり)となります。

※マリッシュは再婚活者がかなり多いアプリになりますので、「離婚歴があるので心配…」という方にも使いやすくなっています。

女性はアプリの機能をすべて無料で使えるところもうれしいですね!

マリッシュは細かな部分も条件検索できます

出会う前に細かな部分まで条件検索できるというのは非常にありがたく、そして便利な機能です。

条件を検索できる細かな部分は下記になります。

①利用目的

②お住まい

③恋人いない歴

④料理のレベルは

⑤体質は

⑥職業名

⑦貯蓄は

⑧車(車種・ボディタイプ)

⑨好きなブランド

⑩今まで付き合った人数

⑪引っ越しは可能か

⑫結婚式の希望

⑬芸能人、誰に似てますか

⑭好きな本/映画ベスト3

⑮子供は欲しいか

⑯チャームポイント

⑰結婚後の仕事の希望は?

と色々な特別プロフィールを見ることができるので、他のアプリよりも、かなり細かい設定になっています。

マリッシュのバツイチ、シンママ、シンパパ応援

マリッシュ

マリッシュを始めると↑のようなリボンマークを見かけるはずです。

マリッシュのリボンマークの意味は「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

「私は離婚歴がある人や、シングルマザーに理解があります」ということを明確にするためのものです。

男性からの目線でお話しすると、シングルマザーさんやバツイチさんに理解のある証のリボンマークを設定することで、マッチング率は大幅に上がります。

マリッシュを利用するシングルマザーやバツイチの女性は、このリボンマークを付けている男性を中心に考えてらっしゃる方も多いです。

ですので、リボンマークを設定している男性ユーザーは女性から多くの「いいね!」の獲得に繋がり、それに伴いマッチング率も上昇します。

マリッシュの安心安全への取り組み

身分証明書によるご年齢の確認

②24時間365日のサポート・監視体制

③実名ではないニックネーム制

④Facebookに投稿されません

※フェイスブックでも登録できますが、フェイスブックをしてない方はメールアドレスで不通に登録できます。

マリッシュまとめ

色々な婚活サイト、婚活アプリがありますが、都市に住んでおられて、離婚歴等を気にしない方やバツありの方には非常におすすめです。


無料の出会いは(マリッシュ)
いいねから始まる恋婚/R18

さいごに +僕の婚活体験談

僕に合わせようとしてくれるのは、ありがたいのですが、無理しちゃうと、話の辻褄も合わなくなるので、自然体が1番いいですよね。

男の婚活ブログ|僕の婚活体験談まとめ。

 

 

ABOUT ME
ゆうと
日々、婚活に奮闘しているアラサーサラリーマンです。職業はメンズ美容系の会社に勤務しています。母親と3人の姉も全員美容系のお仕事で実家暮らしです。この辺りも結婚に悪い影響を与えているのだと思い込んでいます。笑 マッチングアプリ、婚活パーティ、結婚相談所のヘビーユーザーになってしまっています。泣